【指数競馬】準OP・OP・重賞予想

【指数競馬】準OP・OP・重賞予想

指数で準OP・OP・重賞の芝レースを予想します

2019淀屋橋ステークス(1600万)・一次予想(特別登録時点)

今回は、3/24(日)に阪神競馬場で行われる、「淀屋橋ステークス(1600万)」の一次予想を行います。

 

内回り1200mで行われる定量戦です。

現在、特別登録段階で、15頭が出走予定となっています。

 

さて、今週の対象レース(芝・古馬・準OP以上)はこちらです。

3/23(土)

日経賞     中山 GII

3/24(日)

淀屋橋ステークス 阪神 1600万

美浦ステークス  中山 1600万

六甲ステークス  阪神 OP・L

高松宮記念    中京 GI

 

基本的に上から順に投稿していきます。

 

さて、予想法ですが、能力指数(過去の指数)をベースに馬場傾向、展開、調教、枠順、などのすべての要素を加味して、今回どの程度の能力が出せるか(未来の指数)を考察していくという方法になります。

 

この記事では、

1,全馬指数一覧

2,レースレベル

3,馬場・展開分析

4,1頭ごとの見解

5,総括

と書いていきます。

 

指数一覧

近4走のベスト指数を上位から並べていきます。

指数順位 出走馬 近4走ベスト指数 

1位 ブライティアレディ 70

1位 メイショウカリン  70

3位 アッラサルーテ   68

3位 ワンアフター    68

3位 アイファープリティ 68

6位 ミラアイトーン   67

6位 キアロスクーロ   67

6位 ラベンダーヴァレイ 67

6位 ブラッククローバー 67

6位 タイセイスターリー 67

6位 イサチルホープ   67

6位 ミトノレインボー  67

ーーーーーーーーーーーーーー

基本的に当落線

ーーーーーーーーーーーーーー

13位 パーリオミノル   66

14位 エリーティアラ   63

指数無し チェイスダウン 近4走芝レースでない

 

レースレベル

前走トリトンステークス組が3頭。

前走下関ステークス組が5頭。

前走アクアマリンステークス組が2頭。

 

しかし、どれも低レベルなレース。

ということで今回もレベルは低い。

優勝想定ラインは69としておく。

 

そこから、2ポイント下の67までを当落線としておく。

今回、指数1位から3ポイント下の67までが12頭もおり、指数からは混戦タイプのレースと言える。

ただ、短距離では着差がつきにくいため、この程度の混戦は仕方ないか。

(参考までに、GIが80以上、GIIが77から78程度、GIIIで75ぐらい、OPで72から73ぐらい、準OPで70ぐらい)

 

上記3レースの回顧を貼っておく。

keibashisuu.hateblo.jp

keibashisuu.hateblo.jp 

keibashisuu.hateblo.jp

 

馬場・展開分析

先週はかなりタフな馬場だった。

今週も木金で雨予報となっているので、先週と同じくらいだろう。

 

展開に関して

逃げそうなのはイサチルホープブラッククローバー、ミトノレインボー。

下関ステークスをハイペースで引っ張ったブラッククローバーとミトノレインボーが逃げればハイペースになるだろう。

逆にそれらが控えたら、イサチルホープが平均ペースで逃げるだろう。

 

ただ、ハイペースの場合でも、

短距離戦かつ馬場的にも先行有利なのでだ、先行馬がベストポジションになるだろう。

ということで、普通に先行有利想定でよい。

後方馬は軽視する。

 

1頭ごとの見解

近4走ベスト指数上位から1頭ごとに見ていきます。

 

ブライティアレディ ベスト指数70

2走前がベストも斤量は51kg

他の3走は、54kgまたは55kgを背負って指数66ー67と安定傾向。

今回も55kgなので、おそらく66ー67ぐらい。

3着が限界か。

抑え〜消し。

 

メイショウカリン  ベスト指数68

近3走は70→68→68。

3走前は54kg、2走前は54kg、前走は55kgだった。

2走前は若干の騎乗ミスがあったので、実質69から70ぐらいだろう。

となると、55kgの今回は前走と同様の68ぐらいだろう。

先行できて大きく崩れることはないだろうし、馬券には入ってくる。

 

アッラサルーテ ベスト指数68 

近4走は66ー68と安定傾向。

この馬も先行できるので、大きく崩れずにこのぐらいの指数で走るだろう。

馬券には入ってくる。

 

ワンアフター ベスト指数68

ベストは4走前。

前走も67で走っている。

指数的には馬券圏内だが、休み明けなので抑えぐらいまでか。

 

アイファープリティ ベスト指数68

前走がベストも52kgだった。

今回と同じ55kgを背負った2走前は60と指数を落としている。

ということで、斤量で指数を落とすため消し。

 

ミラアイトーン ベスト指数67

ベストは2走前だが、1年8ヶ月前のレースなので全く参考にできない。

そして、前走は今回と同斤量で65。

この指数では足りないが、キャリア7戦と浅いことと、長期休養明けを1度叩いた上積みを考慮して抑えぐらいは打っておくか。

 

キアロスクーロ ベスト指数67

ベストは3走前。

しかし、近2走は展開不向きで指数を落としている。

今回も後方からになるだろうし、展開が向くとは思えないので、指数は足りないだろう。

消し。

 

ラべンダーヴァレイ ベスト指数67

ベストは2走前で53kg。

2kg増と、後方からで展開が向かないことを考慮すると、指数を落として当落線を下回るだろう。

消し。

 

ブラッククローバー ベスト指数67

ベストは3走前。

阪神1200mは得意なようで、(2、0、3、4)、3着以下の内3走は4着である。

しかも、2勝は稍重と重馬場である。

時計がかかる今の馬場は合うだろうし、雨が降ればなおさら狙える。

馬券には入れておきたいと起ころ。

 

タイセイスターリー ベスト指数67

前走がベスト指数。

前走は展開が向いていてのこの当落線ギリギリの指数。

そこから1kg増。

また、前走は折り合ったが、マーフィー騎手ですら折り合わせられないこともあった気性難がある。

指数を落とすと判断して消しても良いだろう。

現時点では抑え〜消しぐらい。

 

イサチルホープ ベスト指数67

前走がベスト。

そこから2kg増では厳しいだろう。

ただ、先行して展開利を受ければ3着まで粘る可能性もあるので、

抑え〜消しぐらい。

 

ミトノレインボー ベスト指数67

ベストは2走前。

そこから4kg増では無理だろう。

消し。

 

---------------------------------------

以下は指数的には買い要素はないので、展開、馬場、調教、成長分、斤量などによる上積みがなければ消しの対象です。

 

パーリオミノル ベスト指数66

前走がベスト。

物理的に届かない位置からよく追い込んで4着まで来たという印象で指数以上に評価できる。

ただ、今回も似たような展開になるだろうし、結局は前走ほどが限界か。

相当展開が向けば3着までくる可能性はあるだろうが、そうなる期待値は薄いので消しで良いか。

 

エリーティアラ  ベスト指数63

前走がベスト。

指数的に足りないし5kg増なので普通に消し。

 

チェイスダウン 指数無し 近走芝を使っていないため

芝で走ったこともあるが、未勝利を突破できていない。

消し。

 

総括 

指数67以上が12頭ということで混戦レース。

ただ、定量戦ということもありそこそこ絞ることができた。

 

今のところ、印を打ちたい馬は、

メイショウカリン、アッラサルーテブラッククローバー

 

抑えようと思うのは、ワンアフター、ミラアイトーン

 

抑えか消しかの当落線上にいるのは、ブライティアレディ、タイセイスターリー、イサチルホープ

この中から馬券を組み立てる感じ。

 

現時点では

馬連 ◎◯▲BOX

三連複F ◎◯▲ー◎◯▲ー◎◯▲△△、、、

などを想定している。

 

馬場状態,オッズ,調教なども考慮しつつ、最終的な印と買い目は当日に発表するので、当日午後の最終予想をご覧ください。

 

最終予想はTwitterで投稿しています.

最終予想まで見たいという方はフォローするか,当日にアカウントを検索してみてください。

馬体重が出てから最終予想を投稿します。

アカウント名は「@K16005」、ユーザー名は「K1600」としています。

http://twitter.com/K16005

 

淀屋橋ステークス」の現時点での出走予定馬の評価は以上です。

レース後には回顧記事も書くのでよかったら見てみてください.

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ブログランキングはこちら。

https://blog.with2.net/link/?1992280