【指数競馬】準OP・OP・重賞予想

【指数競馬】準OP・OP・重賞予想

指数で準OP・OP・重賞の芝レースを予想します

2019早春ステークス(1600万条件)・一次予想(出走馬確定時点)【指数競馬】

今日は,「早春ステークス(1600万条件)」の一次予想を行います.

1/27(日)東京競馬場で行われる芝2400mのハンデ戦になります.

今日、出走馬が確定し11頭が出走となりました。

 

なんか,カオスすぎるメンバーですね.

この中からOP入りする馬が出てしまうのですね.

 

先週は、対象3レースで的中率1/3、回収率283%という結果でした。

(1月は対象レース14レース中、的中6レース、回収率228%)

的中例:石清水ステークス(馬連40倍を2点で的中)

https://keibashisuu.hateblo.jp/entry/2019/01/20/213258

 

このカオスなレースでもなんとか的中させて、月間回収率200%を達成したいところです。

 

さて,今週の対象レース(芝・古馬・準OP以上)は,

土曜日

中京11R 愛知杯 GIII

https://keibashisuu.hateblo.jp/entry/2019/01/21/194908

東京11R 白富士ステークス OP・L

https://keibashisuu.hateblo.jp/entry/2019/01/22/213355

 

日曜日

京都10R 飛鳥ステークス 1600万

https://keibashisuu.hateblo.jp/entry/2019/01/23/213707

東京10R 早春ステークス 1600万

京都11R シルクロードステークス GIII

 

昨日までに飛鳥ステークスまでの一次予想をアップしています.(リンクを貼っておきます)

明日は,シルクロードステークスの一次予想もアップするので,気になるレースがあったら見てみてください.

 

さて,「早春ステークス」の予想を始めていきます.

 

いつも通り,「能力指数をベースに,馬場傾向,コース傾向,調教を含めたすべての要素を加味して,今回どの程度能力が出せるかを考察していきます.」

 

この記事では,

1,全馬指数一覧

2,1頭ごとの見解

と書いていきます.

 

いつもであれば,馬場考察という項を設けているのですが,東京競馬場開幕週ということで,馬場を考えるデータがありません。

 

以下は,白富士ステークスの一次予想記事のコピペですので,既に読んだ方は飛ばしてください.

 

「昨年の秋は高速馬場でしたが,今開催では洋芝をオーバーシードしているため,昨年秋ほどの高速さはないでしょう.

とはいえ35秒後半といったタフさもないでしょうから.34秒台後半程度の軽すぎず,重すぎず普通ぐらいの馬場になるのではないかと思います.」

 

はい.まあ,今から馬場予想しても実際意味はないってことで,最終予想では前日のレース結果から傾向を見出していく予定です.

 

指数一覧

まずは,出走予定馬の指数を上位から並べていきます.

 

指数順位 出走馬 近4走ベスト指数 ハンデ

1位 コウキチョウサン   71   54kg 注意

2位 アテンフェスタ           69   54kg

3位 ララエクラテール       65   54kg

4位 エクセレントミスズ   64   54kg

4位 マイネルカレッツァ   64   54kg

6位 ゴールドフラッグ       62   54kg 

6位 エリモジパング           62   51kg

6位 ウインブルーローズ   62   52kg

9位 ヘリファルテ               61   56kg

10位 デルマサリーチャン 58   50kg

 

指数なし

*アイスバブル           55kg

*前走まで1000万条件だったため指数無し(対象レースしか算出していません)

 

レースレベル

準OPとは呼べないほどにレベルが低いです.

逆に言えば今までここを突破できなかった馬たちのラストチャンスと言えます.

優勝想定ラインは準OPとしては低めの67ぐらいに設定しておきます.

 

1頭ごとの見解

近4走ベスト指数上位から1頭ごとに見ていきます.

 

コウキチョウサン ベスト指数71 54kg

ベスト指数は抜けて1位ですが,これは4走前の目黒記念でこの時は51kgでした.

それ以降,61,62,62という低指数が続いていますので,実質その程度のレベルでしょう.

 

アテンフェスタ ベスト指数69 54kg

昨日投稿した飛鳥ステークスの一次予想にも書きましたが,前走は左前肢挫創で除外されています.

ここ5走前に芝に転向し,全て逃げて,好走,凡走,好走,凡走,除外です.

指数69を出したのは,3走前の大原ステークスです.

おそらく,54kgと、軽斤量になってベストをマークしたと思われますが,今回も同じ54kgですから,いいでしょう.

不安点を挙げるとすれば,これまでの芝レースは全て2000mでした.400mの距離延長で逃げ切れるのでしょうか.

あと、逃げてスローでも大敗している(斤量のせいということもありますが)ことからも軸には据え辛いですね。

あとは,除外明けということも.

 

ララエクラテール ベスト指数65

2走前がベストで65,前走も63ですが,斤量が軽くなることで指数を上げる可能性はあるでしょう.

この馬,これまで30走も走っているのに東京競馬場が初めてなんですね.そこがどうでるか.

 

エクセレントミスズ ベスト指数64

この馬が指数4位になるほどのレースだとは思いもしませんでした.

近3走は,前走から64,64,63と安定しています.

普通に考えたらこの指数では1600万条件では掲示板も厳しいのですが,低レベルですので,抑えなきゃいけないんでしょうね.

また,去年のこのレースの3着馬ですね.

 

マイネルカレッツァ ベスト指数64

前走が63,前々走が64です.この指数でも4位タイになってしまうほどのレースですから抑えなきゃいけませんよね.

 

ゴールドフラッグ ベスト指数62

前走が62です.それ以前は対象レース外ですので指数は算出していません.

前走は出遅れて,残り800mから捲って,600m切ったところから滅茶苦茶に鞭入れられてましたから,仕方ないでしょう.

むしろそれでよく最後まで頑張ったなという印象です.

前々走の1000万条件勝ちも,後方からぶん回して勝ちましたから,能力は足りていると思います.前々走は指数は出していませんが、推定65ぐらいでしょう。

前走の指数「62」にとらわれない方がいいでしょう.

また,小頭数ですから出遅れてたときのリスクも減っていいですね.

またこの馬は、馬場の影響が顕著に出ている馬で,

上りが36秒以上かかる馬場では,(2,1,1,3)

上りが35.9秒以下では(0,1,0,5)となっています.

長く足を使える馬ですから,あまり高速の瞬発力勝負にならない方がいいですね.

36秒以上かかる馬場ならば本命候補ですが、雨でも降らないとそこまで重くなるとは思えません。

 

エリモジパング ベスト指数62

ウインブルーローズ ベスト指数62

この2頭は指数が低いので消し

 

ヘリファルテ ベスト指数61

この馬も指数は前走しか対象レースがないので,61という低指数をさほど気にする必要はないでしょう.

前走は最後方からとなり,大外ぶん回していくも前が止まらなかったというのはあります.

距離も3連勝していた2400に戻るのはいいでしょう.

能力的には1000万を2連勝していますし,母がG I2勝の良血ですので、この低レベル準OPでは通用すると思います。

おそらく、怪我明けの2走前で推定66程度は出していると思います。

ただ,トップハンデをもらっちゃうんですね.

さらに、虚弱体質な馬で、これまでに2度故障しています。

さらに、前走では気性の悪さも見せていました。

さらに、オリオンステークスを足の腫れで回避してからの1戦です。

不安要素がありすぎです笑。

 

デルマサリーチャン ベスト指数58

指数が低いため消し。

 

アイスバブル 指数なし

低レベルな準OPですから,1000万を勝った力で足りるとは思います.

おそらく推定で65から66は出していると思います。

この馬は9レース走っているのですが,関東圏以外は7戦してALL3着内ですが、関東圏では2戦して,5着8着なんですよね.その点が不安要素です.

 

総括

あれ?不安要素のある馬しか出走してないじゃないですか。

難しいレースですね。

やはり、カオスすぎるレースでした。

レベルが低いという結論しかでません。

 

正直、このレースは「見」でいきたい。

ですが、せっかくブログを書いているので、しっかり当てに行きます。

 

とりあえず現時点で、重視したい馬は,アテンフェスタ,ゴールドフラッグ,ヘリファルテ,アイスバブル。

抑えたい馬はララエクラテール,エクセレントミスズ,マイネルカレッツァです。

11頭立てで7頭も印は打てないのと、こんな難しいレースでそこまで点数を増やしたくないですので、本線を小さく絞り、荒れる場合に対応しないというスタンスで行こうと思います。

難しいレースは「見」か「点数を絞る」かしましょう。対象レースは今週で5レースもありますので、このレースで勝負する必要はありません。が、一応全力で当てに行きます!

 

というわけで、最終予想ではもう少し印は減ると思います。

最終予想までには調教などを見て少し絞り込もうと思います。

 

「早春ステークス」の一次予想は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

明日は、日曜日の京都競馬場のメインレース「シルクロードステークス」の一時予想を投稿します。

 

ブログランキングの方もよろしくお願いします。

https://blog.with2.net/link/?1992280

昨日から今日にかけて、「中央競馬」で約370ブログ中、191位→181位

「指数・競馬理論」で約90ブログ中29位→27位です。

じわじわ上げていきます。